8月 14

PC用のキーボードをBluetooth化するデジモノ

iOSやタブレットなどBluetoothキーボードに対応しているものが世の中に増えて来ましたが、Bluetoothキーボードがあまり良いのがなかったり、PC用のキーボードが好きすぎて困ってしまう事がある。

以前、PrincetonのiBowDoc という商品があって、ドック接続してキーボードが使えるようなデジモノがあったけど、iPhone5が出てLightningケーブルになってしまったので断念していた。

公式ページに変換すれば使えると書いてあるので、変換すればいいのだけどカッコ悪いし、両方買うと8000円以上かかってしまう。

そんなに深刻ってわけでも無かったので見送って来ましたが、とうとうCerevo DASHからUSB接続したキーボードをBluetoothに変換するモバイルバッテリーを企画に出した。

今はまだクラウドファンディングサービスで資金調達中だけど、ぜひとも成功してほしい。

欲しいと思ったら是非協力お願いします。
「EneBRICK」PC用キーボードをタブレットで使えるモバイルバッテリー

モバイルバッテリーなので、iPhoneを充電しながらキーボードを使ったりできるみたい。

もっと小さくてもいいかなと思うけど…秋月電子などでBluetoothモジュールのHIDプロファイルが対応しているものが無いので作れなさそうだし(まぁその技術無いんですけどね)

5月 12

Filco Majestouch MINILA JP vs Happy Hacking Keyboard Pro JP

ダイヤテックのサイトで見かけて、数週間がたち、気になったので買ってみた。

MINILA JP 赤軸。Happy Hacking Keyboard Pro JPと比べて1キー少ない、68キー。
サイズは少しだけ大きく、スクロールロックとキャプスロックのライトが付いている。

MINILAとHHKBの化粧箱

MINILAとHHKBの化粧箱

化粧箱から出して一番最初に気になったのは、HHKBよりも重かったことだ、調べてみたらMINILAが680グラム、HHKB Pro JPが520グラムだった。

まずキータッチ
メカニカルキーボードなのでカチャ音が気になる、青軸だったらどうなるんだかって感じがする。

真ん中にFnキーがあるので、ファンクションキーは押しやすい、特にブラウザの更新(F5)は多用したりするので、便利。

Fn+;キーにバックスペースが設定されているのもナイス。

だけど困ったのが、ダブルFnキーのお陰で、Altの位置がずれてしまったこと。
タッチタイピングでAlt+Tabしようと思ったら、無変換+Tabを押していることになってしまい困っている。
まだ1日ぐらいしか使っていないので、慣れればなのかもしれないが、HHKBを使っているので慣れたいとも思わなくて残念。

Fn+右ShiftにDeleteを割り当ててしまった所為で、ESDFキーで十字キーが使えるのに範囲指定が出来ない。
結局のところ、左Shiftと右に付いている十字キーを使ってしまう。

メカニカルキーボードが欲しい人はオススメだけど、Filcoは色々なキーボードを出しているので、自分に合っているのを探すは楽しいよね。BLACKなどの前面印刷とかは面白いし。

でも、キータッチからHHKBの方がいいなぁ。

4月 20

FilcoからHHKBライクなキーボードが出る

FFKB68MNB_01

ふとダイヤテックのサイトを見たら、コンパクトなキーボードが新しく出ていたので詳細を見てみたら、Happy Hacking Keyboardをリスペクトしたようなデザインだった。

Majestouch MINILAというらしい、いつもどおり茶軸、青軸、黒軸、赤軸の4種類 × JP、ENの2種類の計8種類から選べる。

私は日本語キーボードしか使えないので、ここでは日本語について気になったことを書く。

Majestouch MINILA JP68キー 茶軸のリンクはこちら

キャッチフレーズは「FILCO新コンパクト!親指ダブルFnキーボード」というように、スペースバーの両隣にFnキーを配置するという、あくまでHHKBぱくって無いよというスタンスに感じられる。

Fnキーと扱うことにより、ファンクションキー、漢字キー、デリート、アプリキー、変換キーほかPgUpとかとかを対応させていて、HHKBでは使えないアプリキーがアサインされている…のは私にとって気になるポイント。

あとESDFに矢印キーが対応している、Fnの関係上からWASDでなないみたい。ゲーマーの方注意。

DIPスイッチでCtrl CapsLockの変更が出来るし、キートップまでついてくる!

ほかに、USBケーブルがキーボードから抜き差しできる使用になっていて、USBハブが1ポートつくのでマウスが繋げられるね。

お値段はオンラインショップで11,800円なので、HHKB PRO JPのおよそ半額。メカニカルキーボードが好きな人にはおすすめか?