8月 9

学習リモコン買った!

BDレコーダーのリモコンが反応しなくなってきたので、学習リモコンを買ってみました。
それの性能が良くて感動しました。もっと早く買えばよかった。

IMG_2304

RM-PLZ330D っていう2010年モデル、430D,530Dと最新機種があるがあえてこの330Dモデルを選びました。私がフラッグシップ機を取らないのは珍しい…。
左が330D、右がBDレコーダーリモコン(BDZ-X90)

決定打は数字ボタンが大きいことと扱っているBDレコーダーとテレビが2010年付近のモデルだから最新機種のボタンがあっても意味が無いので。

学習リモコンなので、エアコン、照明、HDMIセレクターを学習させてなんでもこのリモコンで出来るようになった!!
標準のリモコンよりも赤外線の飛びが良くBDレコーダーの反応がすこぶる良くて、2つある照明器具は当時にしか反応しない orz
上下左右とほかのキーが近いのでリモコン見てない時のミスが多い、慣れればいけそう。

以下、設定した内容(自分用覚書)
Continue reading

8月 14

PC用のキーボードをBluetooth化するデジモノ

iOSやタブレットなどBluetoothキーボードに対応しているものが世の中に増えて来ましたが、Bluetoothキーボードがあまり良いのがなかったり、PC用のキーボードが好きすぎて困ってしまう事がある。

以前、PrincetonのiBowDoc という商品があって、ドック接続してキーボードが使えるようなデジモノがあったけど、iPhone5が出てLightningケーブルになってしまったので断念していた。

公式ページに変換すれば使えると書いてあるので、変換すればいいのだけどカッコ悪いし、両方買うと8000円以上かかってしまう。

そんなに深刻ってわけでも無かったので見送って来ましたが、とうとうCerevo DASHからUSB接続したキーボードをBluetoothに変換するモバイルバッテリーを企画に出した。

今はまだクラウドファンディングサービスで資金調達中だけど、ぜひとも成功してほしい。

欲しいと思ったら是非協力お願いします。
「EneBRICK」PC用キーボードをタブレットで使えるモバイルバッテリー

モバイルバッテリーなので、iPhoneを充電しながらキーボードを使ったりできるみたい。

もっと小さくてもいいかなと思うけど…秋月電子などでBluetoothモジュールのHIDプロファイルが対応しているものが無いので作れなさそうだし(まぁその技術無いんですけどね)

5月 12

Filco Majestouch MINILA JP vs Happy Hacking Keyboard Pro JP

ダイヤテックのサイトで見かけて、数週間がたち、気になったので買ってみた。

MINILA JP 赤軸。Happy Hacking Keyboard Pro JPと比べて1キー少ない、68キー。
サイズは少しだけ大きく、スクロールロックとキャプスロックのライトが付いている。

MINILAとHHKBの化粧箱

MINILAとHHKBの化粧箱

化粧箱から出して一番最初に気になったのは、HHKBよりも重かったことだ、調べてみたらMINILAが680グラム、HHKB Pro JPが520グラムだった。

まずキータッチ
メカニカルキーボードなのでカチャ音が気になる、青軸だったらどうなるんだかって感じがする。

真ん中にFnキーがあるので、ファンクションキーは押しやすい、特にブラウザの更新(F5)は多用したりするので、便利。

Fn+;キーにバックスペースが設定されているのもナイス。

だけど困ったのが、ダブルFnキーのお陰で、Altの位置がずれてしまったこと。
タッチタイピングでAlt+Tabしようと思ったら、無変換+Tabを押していることになってしまい困っている。
まだ1日ぐらいしか使っていないので、慣れればなのかもしれないが、HHKBを使っているので慣れたいとも思わなくて残念。

Fn+右ShiftにDeleteを割り当ててしまった所為で、ESDFキーで十字キーが使えるのに範囲指定が出来ない。
結局のところ、左Shiftと右に付いている十字キーを使ってしまう。

メカニカルキーボードが欲しい人はオススメだけど、Filcoは色々なキーボードを出しているので、自分に合っているのを探すは楽しいよね。BLACKなどの前面印刷とかは面白いし。

でも、キータッチからHHKBの方がいいなぁ。

4月 20

FilcoからHHKBライクなキーボードが出る

FFKB68MNB_01

ふとダイヤテックのサイトを見たら、コンパクトなキーボードが新しく出ていたので詳細を見てみたら、Happy Hacking Keyboardをリスペクトしたようなデザインだった。

Majestouch MINILAというらしい、いつもどおり茶軸、青軸、黒軸、赤軸の4種類 × JP、ENの2種類の計8種類から選べる。

私は日本語キーボードしか使えないので、ここでは日本語について気になったことを書く。

Majestouch MINILA JP68キー 茶軸のリンクはこちら

キャッチフレーズは「FILCO新コンパクト!親指ダブルFnキーボード」というように、スペースバーの両隣にFnキーを配置するという、あくまでHHKBぱくって無いよというスタンスに感じられる。

Fnキーと扱うことにより、ファンクションキー、漢字キー、デリート、アプリキー、変換キーほかPgUpとかとかを対応させていて、HHKBでは使えないアプリキーがアサインされている…のは私にとって気になるポイント。

あとESDFに矢印キーが対応している、Fnの関係上からWASDでなないみたい。ゲーマーの方注意。

DIPスイッチでCtrl CapsLockの変更が出来るし、キートップまでついてくる!

ほかに、USBケーブルがキーボードから抜き差しできる使用になっていて、USBハブが1ポートつくのでマウスが繋げられるね。

お値段はオンラインショップで11,800円なので、HHKB PRO JPのおよそ半額。メカニカルキーボードが好きな人にはおすすめか?

3月 29

Sonyのノイズキャンセリングヘッドホンレビュー

2月からりんかい線での通勤に変わり、地下を通る騒音がうるさかった。

今までもずっとノイズキャンセリングヘッドホンが欲しかったので9日に購入しました。

SonyのMDR-1RNCです。
ノイズキャンセリングヘッドホン機能の無い1R、Bluetooth機能が付いている1RBTなどの親戚さん。

騒音低減率約99.7%と値としてはすごい数値をたたき出しているヘッドホンを20日ほど使っているのでレビューしたいと思う。

MDR-1RNC

MDR-1RNC

どんな音が消えるの?

一番分かるのはエレベーター無いの稼動音。エレベーターが閉まった後にボタンを押し忘れたかと思うぐらい静かになるので閉所恐怖症の方は注意。
動いてないエレベーターって怖いんだよね…。

電車の閉まる音もすこし消えるので挟まれないようにね。電車の移動するガタンゴトン的な音はそこまで小さくなりませんでした。
全体的に静かになるので車掌のアナウンスや足音はすごく聞こえやすくなる。

音質云々は詳しくないのでほかのレビューみてね。あと外で聞くので音質は気にしない方が幸せでしょ。

弊害

外を歩いていると風の音をキャンセルしようとして逆にうるさいです。あとは電車同士がすれ違う際の音もうるさく聞こえてしまう。

オフにしても使えるので、外を歩いているときはだいたいオフにするようした。

オンのままにしておくと気づかない間にバッテリー落ちする、4時間ぐらいで一度オフになってくれたりしたらいいのになぁなんて。

ほかのノイキャンヘッドホンとまとめ

買うときに天下のBOSEと悩んだのですが、バッテリー落ちした際に使えなかったり。ノイキャン性能がちょっとわかりにくかったり…ヨドバシで試用したけど。

あと、MDRー1Rの方が断然カッコいいです。

ところでiPhone用のケーブルと普通のケーブルついてるんだけど、Sonyのウォークマン向けのケーブル付けなくていいの?って思った。

可能であればBT+NCの商品を出してほしい!!

1月 26

HHKBの専用カバン買った

Happy Hacking Keyboardは馬の鞍なので持ち歩く必要があるわけで、PFUのサイトを見ると2つのカバンが掲載されている。

1つは普通のカバンにも見える、ハードケースDX。

もう1つはギターケースっぽい、キーボードトランク。

キーボード専用なので、びびっときた!キーボードトランクに決定。ほぼ俺の中で即決でした。

そして発注、PFUオンラインは営業閉店状態?なので楽天でやっているPFUダイレクト楽天市場店で購入。

さくっと届きます、ヤマトだったので仕事後すぐに電話したら来てくれる!!電話対応も20時までやってるとは…どこぞのトランスポーツも真似してほしいな

BIRDロゴがかっこいいBIRD電子社のロゴが光っております。

上から見るとこんな感じいろいろなサイトで上の部分を確認したのですが、なかったのでこんな感じになってる。

収納時フラッシュで撮った、紫の裏地かっこいい!!

で、ですね実際に持つと、ちょっとちゃちい感じです。キーボードが小さいのでギターケース風だけど、あからさまにおもちゃ感がでちゃってます。まぁいいんです!俺のソウルが入ってるんです!

9月 8

HHKB特集『ControlAltDeleteを押す方法を考える』

ドメインに参加しているパソコンを使う際によく使う、Control+Shift+Deleteのキーだがキー数が少ないHHKBではどう打つのかを真剣に考えてみた。

各キーボードの配列はここを参照(このページではProfessional JP(日本語配列)を対象としています)

まず、普通のキーボードでは大抵の方が、左Control、左AltそしてDeleteを 押していることだろう。
HHKBでも左Control、左Alt、右か左のFnを押しながらBSでも十分だった。しかしなんとなく1キー多く打っている感が計り知れない。

そもそもキー数が少ないので諦めるしか無いのかもしれないが、そこでくじけちゃ面白くない。よくキーボードを見てみたら、Fn押下時には矢印キーの左はDelete、右はControlが割り振られているではないか!これを上手に使えばなんとかなるはず…。

こうなった。
実に実用的な押し方ではないかと自負している。
全て右手で打てるこの押し方、人差し指でAltとFnを同時押ししたあと、薬指でControl(→キー)を押す、その後中指でDelete(←キー)を押下。
気をつけないといけないのは、上記の順番で押下することになるのでなんとなく薬指が辛いということ…。

なんとかならんものか…。
発想の逆転が必要だ!!

こうだ!
いきなり写真が横からになったけど、これを撮るのに一眼デジカメをどう左手でシャッターを切るかつかれたぜ。
こいつも右手のみで打てる代物。親指でAltとFnを同時押しする、そして人差し指の近くの 手のひらでControl(→キー)を押さえる、そして人差し指でDelete(BSキー)を押下!!

案外後者はワイルドな感じですが、この2つを覚えておくとHHKB PRO JPも買いやすくなるんじゃないですかね。

番外編で掌底でうまく使って押すっていう荒技もありますが、すこし難しいです。Windows(↓キー)も押下しているはずですが所詮ロック中なので気にしないに越したことありません(写真を撮ろうと思ったんのだが、どう頑張ってもキーボードに掌底をかます写真にしかならなかった為、割愛)

そういえば、Fnキーを装飾したあとのキーってFn離しても有効みたいなので、ロック(Win+L)の時にFn+↓キー、Fn離してLでもロックかけられた。単純に左Windowsキー使っているので問題ないけど備忘録。

上記でもちょろっと書きましたが、HHKBはHappy Hacking Keyboard Professional JPを使った時の話しで英語配列やほかのHHKBだと異なることがあるのでご注意を。

9月 2

HappyHackingKeyboradProfessionalJP買った

プログラマとしてキーボードとマウスは自分自身を語るものだと思う。

昔からマウスにはこだわりがあった、最近のマウスは有線で光学式なのでやたらと軽いのである。
PCでFPSをやるわけではないが、マウスというのはスライドさせてなんぼのものなので軽いか思いかなんて関係ない。むしろ軽すぎると浮き上がってしまう(感覚)に陥る。
電池付きの無線マウスを使うことで、取り回し、重量をクリアして作業効率をあげる事ができる。

さてキーボードだが、いままでこだわりがなかった。

家ではノートパソコンを使っている所為で、そんなこだわらなくてもいいかなと思った。しかし最近、仕事場で使うパソコンがThinkpadの可能性が多くてヤツはCtrlとFnキーが家で使っているVaioと逆で困ったりとpageUpなどのキーの位置も違ったりと困る!

俺もプロだし、キーボードをこだわろうと思った!
大工さんが愛用のカンナを使うように、電気工事士が使い慣れたナタを使うように、会計士が打ちやすい計算機を使うように。

プログラマも愛用のキーボード、マウスを使うべきだと思う

前置きが長すぎました、そこで購入したキーボードが、HappyHackingKeyboradProfessionalJP (HHKB PRO JP) という名前からマニア向けなキーボード。ハッキングという単語が着く割には勝間和代や歌手の広瀬香美さんなど特にハッカーじゃない人も御用達です。

Happy Hacking Keyboard Professional JP

 

わかりやすくこのキーボードの特徴をあげます

  1. キー数が少ない!なのでホームポジションから手を動かさなくてすむ
  2. 人間工学を考えられた、段差のある配置
  3. CtrlキーがAの隣にある!なので小指が疲れない
  4. ケーブルが別!なので取り回しが楽
  5. ファンクションキーが存在しない!不便だけど仕方ない

HHKB PRO JPの場合、69キーで520グラム。圧倒的に軽くて小さいので持ち運びも楽!
HHKBの特徴であるSUN配列のCtrlの位置は、いままで左下にあった慣れさえ塗り替えられれば、Aの隣にあった方が小指が疲れない。
Ctrl+Shift+Tabなんて、指の配置が変わって困るじゃんと思ったが、いま打ってみると段差がついているお陰で小指でCtrl+Shiftを押せる!
Fnキーとの組み合わせでもちろん使えるが、 ファンクションキーが存在しないのはデメリット、Windowsはやっぱりファンクションキーにショートカットが割り当てられていたりするので是非、ファンクション列もあるバージョンを作って欲しい。

これからこのキーボードを何十年と使って行きたいと思う。

※ThinkpadのCtrl、FnキーについてはBIOSで変えられる場合あり
※Ctrl+Shift+Tabはいつもなら、C:小指、S:薬指、T:中指だけど。HHKBだとCS:小指、T:薬指でいけちゃう