1月 28

牛角の食べ放題は得なのか

肉が食べたい!昼にすき家の牛丼を食べたのにお昼すぎにやっぱり肉が食べたくて夕飯は牛角にした。

食べ放題とどちらのほうが得なのか

牛角ではオーダービュッフェ方式で食べ放題を行なっている、90分制で70品の牛角コースがアルコール飲み放題4578円かフリードリンク飲み放題3528円。100品の牛角堪能コースがアルコール飲み放題5103円かフリードリンク飲み放題4053円(消費税込み)。フリードリンク付けないのもあるけどフリードリンクが368円と考えるとフリードリンク飲み放題399円はつけて問題無い。

一部店舗は平日のみ食べ放題だったりするので事前に調べておきましょう。

だったら非食べ放題でいくらになるか調べるまで

100品食べ放題でも食べられないメニューがあって、ちょっと高級そうなお肉だったり、冷麺とかビビンバとか〆モノ系はないので今回はその辺を意識したオーダーでいくことを決心。

食ってるレポートなんていらない人は下に考察書いたのでそこまでスキップしてね。

入店、ファーストオーダー

赤字は食べ放題意外のメニュー(食べ放題メニューを確認していないのでうろ覚え)

いざ、ファーストドリンクをマテ茶と黒ウーロン茶ジョッキを注文。(実況ツイート、投稿ミス)

ドリンクが来て注文を行う、ほうれん草サラダ、ネギ牛タン塩、牛タン塩、霜降り厚タン塩、ぼんじり3人前、ごはん(中)をオーダー。黒乃も俺も牛角のぼんじりファンで焼き鳥屋のぼんじりよりも大きくて好き。

霜降り厚タン塩ぼんじり3人前写真が焼く前でごめんなさい。厚タン塩なかなかゴージャスな気分になりますが、もしかしたら牛タン定食を扱っている店のほうがいいかもしれないと思った。

ぼんじり3人前!…あれなんか量が少ない気がするなぁ。

焼いた!食った!ウマイ!

セカンドオーダー

牛角四元豚ジャンダレ、ガリバタカルビ、牛角カルビ、かっぱ切落しジャン味噌

タレ系を攻める、黒乃はタレ系あんまりなので食が進まないというか、四元豚を焼いてる最中に既にお腹いっぱいとか言い出しました。

かっぱはホルモンっぽく見えるが、ホルモンじゃないと思われで案外美味しかった。

サードオーダー

とんタン塩2人前、牛角冷麺レギュラー、マテ茶

とんタン塩

黒乃がお腹いっぱいだけど、俺はまだまだなのでシメの冷麺ととんタン塩を発注。

とんタン塩もウマイ、けどやっぱり牛だね牛。それでもってやっぱりまだ肉摂取度がマックスじゃなかったので…

フォースオーダー

牛角カルビと牛角アイス。

冷麺をすすりながらカルビを焼き、タン塩を食べる。満足したのでここで七輪バック。

最後にお茶とパイナップルジュース(小)を頂きまったりして帰る準備。

いつのまにかパイナップルジュースなんて始まっていたのだね、黒乃が飲んだけどショットガングラスに入っていて量が少なそうでした。

会計!

10761円。LINEの割引(777円)で9984円。しかも入店から七輪バックまでおおよそ70分。

考察

ゆっくり食べれたのはもちろんだけど、黒乃が最初のタン塩、ぼんじりで満足してしまい、肉々感が下がってしまった。

ゆっくり食べるつもりだったけど、退店時間まではそんなに変わらない。食べ放題はLO70分なので無理やり胃袋に納めていない分、食べた量が少ないはず。

100品食べ放題+フリードリンク飲み放題、2人分で8106円と考えると食べ放題の方が得か?

食べ放題に含まれていない食べ物は案外少ない。

体重が1.5Kg増えた。明日消化できるはず。

公式ハッシュタグ #gyukaku は見ると英語のツイートばっかり。

食べ放題だと詰めなきゃ!と思うけどゆっくり食べて満足して帰るのが一番かもしれない。

次回

これを踏まえて牛角堪能コースに挑戦

1月 27

iPhone5にして月4000円高くなった詳細

携帯電話の支払いはクレジットカードを利用しているせいで携帯電話の代金なんて大体しか気にしていないが、iPhone5にして確実に値段が上がっていてそれの詳細を調べたので備忘録がてらブログにしておく。

結論から言うと、パケット定額契約(パケットし放題フラットfor 4G LTE)が従来の4200円から5200円に変わり1000円増加。
端末代(64GB)で3000円支払い、月月割で2039円なので約1000円増加。(実質無料と呼ばれている方式ですのでご注意を)

それを2人分なので4000円ほぼ高くなり。14000円ぐらいになっている。

iPhone買い替え割が適応されているので1年か2年はホワイトプラン(980円)が半額。

パケット

余談だけど、パケット料のメモも。

MMS、MMS(無料分)、PCダイレクト、PCダイレクト(LTE)となっていてパケット。

7820 + 1584 + 1984020 + 19066747 = 21060171パケット = 2695701888Byte = 2.5105GiB

あれ…2.5ギガも使ってるの!!

嫁 19222 + 31258 + 1832061 + 334826 = 2217367パケット = 283 822 976Byte = 270.6746MiB

Category: iPhone | LEAVE A COMMENT
1月 26

HHKBの専用カバン買った

Happy Hacking Keyboardは馬の鞍なので持ち歩く必要があるわけで、PFUのサイトを見ると2つのカバンが掲載されている。

1つは普通のカバンにも見える、ハードケースDX。

もう1つはギターケースっぽい、キーボードトランク。

キーボード専用なので、びびっときた!キーボードトランクに決定。ほぼ俺の中で即決でした。

そして発注、PFUオンラインは営業閉店状態?なので楽天でやっているPFUダイレクト楽天市場店で購入。

さくっと届きます、ヤマトだったので仕事後すぐに電話したら来てくれる!!電話対応も20時までやってるとは…どこぞのトランスポーツも真似してほしいな

BIRDロゴがかっこいいBIRD電子社のロゴが光っております。

上から見るとこんな感じいろいろなサイトで上の部分を確認したのですが、なかったのでこんな感じになってる。

収納時フラッシュで撮った、紫の裏地かっこいい!!

で、ですね実際に持つと、ちょっとちゃちい感じです。キーボードが小さいのでギターケース風だけど、あからさまにおもちゃ感がでちゃってます。まぁいいんです!俺のソウルが入ってるんです!

1月 19

今更ながら新しいパソコンのiTunesの設定をした

VAIO DUO11を購入してもう2ヶ月も経とうしているけれど、iTunesの移行をまだしてない。
iPhoneとの同期をとっている所為でなんかあると嫌だなぁという思いで手につかなかった。

いい加減、やるかと思ったのでその時のメモを。

Windows7からWindows8に移行する
外付けHDDが必要
iTunesにライブリ管理を任せる設定になる

元PCでの作業

元PCでは手動での管理を行なっていたのだけど、年々整理する時間が無くなってきていたのでこの際、iTunes先生に任せようかと思う。というわけでこの移行方法はiTunes先生にライブラリを任せていないと無理です。

あと必要なのが外付けHDD。容量によってはということもあるけどHDDも安くなっているのでこの方式をとります。

元PCの詳細設定の詳細にて、[iTunes Media]フォルダーの場所を外付けに変更します。
この時、「[iTunes Media]フォルダーを整理」とライブラリへの追加時にファイルを[iTunes Media]フォルダにコピーするにチェックを入れておくこと。
元PCで設定を行います

OKを押すとちゃかちゃかと外付けHDDにライブラリを移します。移すといってもコピーなので元になっているファイルを自分で削除するのを忘れずに。Fドライブが外付けです。

終わったら、ライブラリファイルを探してきて外付けにコピーしましょう。
C:\Users\アカウント名\Music\iTunes
iTunes Library.itl
iTunes Library Genius.itdb
iTunes Library Extras.itdb
iTunes Music Library.xml
sentinel

もしかしたら、一番上に書いた.itlだけでも大丈夫かもしれないけど、怖いので…。

ここからは新PCでの作業

シフトを押しながらiTunesを起動する。するとライブラリを選択するか新しく作るかを尋ねられるので、ライブラリを選択を行う。

シフトを押しながら起動するとダイアログが表示される

先ほどの.itlファイルを指定する。

もしも新しいPCのHDDに入れる場合、このあとにiTuunes Mediaフォルダーを変更すればいい。が今回は行わない。

そしてまだ、iPhoneとの同期は試してない。

メモ書きなので参考程度に、失敗しても責任は取れません。